磁器絵付けとは


白磁に絵を描く磁器上絵付け

 

白い磁器にお花や風景などを描き

焼きつける伝統の磁器上絵付け

 

マイセン・イタリアの各地工房など、

ヨーロピアン様式の技法を

ご指導いたします

 

イタリアン・メソッドによる描き方で

レッスンは楽しく進みますので

絵心がない方も安心してご参加下さい

 

手描きで絵付けをするのは

大変な手間と時間がかかりますが 

苦労を忘れる、上品な仕上がりです  

 

食器としてお使いいただいたり

アクセサリーとして身に着けたり

プレゼントにも喜ばれます 

 

 

窯で760度~830度で焼成すると

洗っても絵柄がとれない

食器やアクセサリーに変身します

 

火の洗礼を受け、つやつやと輝く作品に

焼け上がるのをお楽しみいただけます

 

 




講師


園ひろこ profile⇒(★★★)

イタリアに3年半留学し、

 

磁器・マヨルカ・クエルダセカの

 

絵付けを学び、ローマの工房では

 

付師をつとめました

 

 



★ 2018.9.10~14 FM東京 TOKYO FM ラジオ番組

『住吉美紀さんのブルーオーシャン』の

  銀座美人コーナーでお教室をご紹介いただきました

 

 

レッスン・日時・道具など、サイト内のご紹介内容が変更になる場合があります